記事一覧

☆職業体験☆

今日は、川崎市の中学校から職業体験ということで男の子がお手伝いに来てくれました!

星くんです☆
ファイル 231-1.jpg
星くんは、中学校の吹奏楽部で副部長を務めている、テューバ奏者だそうです♪

ネロ楽器と楽器屋さんの仕事内容を知って貰うために少し説明をしたほか、楽器を磨いたり、小物やメンテナンス用品の値札付けを…
午後は、星くんが興味がある…と言っていた楽器の凹み出しや、ハンダ付けにもチャレンジしてもらいました!!

ファイル 231-2.jpg
ファイル 231-4.jpg

最後に、テューバ吹き…ということで、珍しい【オフィクレイド】を吹いてもらって、終了となりました♪
ファイル 231-3.jpg
ファイル 231-5.jpg
楽しんで貰えたら嬉しいです(*^^*)
星くん、また来てね♪

☆ウクライナ国立オデッサ歌劇場☆

先日、ウクライナからお客様がいらっしゃいました!!

ファイル 230-1.jpg
右の方が、ヤマハのYHR-862を使っているアレキサンダーさん
左の方が、アレキサンダー103を使っているセルジオさん

ウクライナ国立オデッサ歌劇場の日本公演ということで、1ヶ月近く日本に滞在しているそうです。

来店の目的は、セルジオさんのマウスピース選び。
今は、シュミットの#11を使っているようですが、アレキサンダーさんの勧めでPHCやPAXMANのマウスピースを試してみたい…ということでした。

いろいろ、試して頂いた結果、この日はPAXMANの4Bをご購入♪
この日は、ご自身の楽器を持って来なかったため、お店の楽器を試奏。
ファイル 230-2.jpg

そして今日、約20年前ヤマハと50年以上前のアレキを持ってお二人が再来店して下さいました。

そして、リペア綿貫に『修理して!』と。
リペア室の綿貫の横でずっと作業しているところを見ていました(笑)
工具にも興味があったようで、『この工具を売ってくれないか?』とも言われたそうです。

とても古いアレキを修理に出している間、現在のアレキを吹いてもらいました。
『交換しない??』と茶目っ気たっぷりに言ってきました。
でも、その古いアレキを当スタッフが吹かせて頂いたところ、とても息が通って良く鳴る!!とのことでした。

少しオデッサ国立歌劇場のことを調べてみました。

オデッサ国立歌劇場というのは、ウクライナのオペラハウスの中で最も歴史がある名門劇場で、劇場の起源を辿ると1809年まで遡ることができるそうです。

…ということは、創設200年以上になるんですね!!

オデッサという町は、黒海に面している港町だそうで、ご来店頂いたお二人もとてもユーモアがあり、明るく楽しい方でした。

今月末まで日本には滞在しているそうです。
プッチーニの『トゥーランドット』や、ボロディンの『イーゴリ公』の演目で全国ツアーをしています。
オデッサの管弦楽団・合唱団・バレエ団が一度に楽しめますので、興味を持った方は是非【ウクライナ国立オデッサ歌劇場】で検索してみて下さい♪

ファイル 230-3.jpg

X'mas message

Dear Yoshida-san,

greetings from Dresden to Tokyo.

Yours sincelrely,

Peter Damm

ファイル 229-1.pdf

☆アウトレットコーナー☆

アウトレットコーナーに、金管楽器以外の小物も仲間入りしました♪

ファイル 228-1.jpg

木管用には、グリス、オイル、スワブ、リードケース、マウスピースパッチ…など、数多くの商品をご用意致しました。

他にもバイオリン・ギターベースの弦や、ピアノを磨くためのクリーム、電源アダプター、スネア用のマレットなど、とにかく色々な商品がございます。

それぞれ、50円、100円、300円に分かれています。
超お買い得商品ばかりです!!


金管楽器用のお買い得小物も残りわずかですが、ございます♪



『こんなものを探しています』…というお問い合わせ、受付中!

問い合せは、ネロ楽器TEL:03-3400-7466、もしくは
こちら
よりメールを送信してください。

ファイル 228-2.jpg
こんなレコードも発売中です☆

・東京ブラスアンサンブル

・東京金管5重奏団

どちらも販売価格 1,000円です♪



地方発送も承ります☆

(別途送料頂戴いたします。)



アウトレットリストはこちらをご覧ください!



ファイル 228-3.pdf

☆リチャード・トッド ホルンリサイタル☆

ファイル 227-1.jpg
昨日、R.トッドさんのホルンリサイタルに出かけてきました。
前半は、クラシックステージ、休憩を挟んだ後半は、ピアノ・ベース・ドラムを加えたJAZZステージという、なんとも贅沢なコンサートでした(*^^*)

会場がHakujyuホールだったこともあり、JAZZステージは照明を落として、ムード満点でとっても良い雰囲気でした☆

トッドさんは、ハンスホイヤーの6801GALとRT91GALを使い分けていました。
会場には、ハンスホイヤーのマイネル社長も駆けつけ、トッドさんが途中で紹介するシーンもありました。

ファイル 227-2.jpg
そして今日、お店にマイネル社長とトッドさんが来て下さいました!!
お店の入口に貼ってあるトッドさんの写真を見て『Oh!My God!』と叫んでいました(笑)
しっかり、ご自身と一緒に写真を撮って行きましたよ♪

ファイル 227-3.jpg
店内を一通り見て頂き、展示してあった楽器を試奏して頂きました。
中古も新品もなんと、ナチュラルホルンまで吹いて頂きました☆

ファイル 227-4.jpg
お昼は、お店の近くの洋食屋さんでランチをご一緒させて頂きました。
とても優しいマイネル社長とトッドさんの人柄の良さに惹きつけられました♪

トッドさんは、ハンスホイヤーというメーカーが大好きだそうで、普段は6801の赤ベルとニッケルシルバー、デスカントホルンのRT91を使用しているのだそうです。
映画音楽やスタジオなどで使うときは、主にニッケルを使っているとのことでした。
今までに、ハリウッド映画を1000タイトル以上レコーディングされているそうで、ラインナップを挙げて頂いたところ、スタートレック、ジュラシックパーク、ディズニー映画、…それから今日から上映されている、ミッション:インポッシブルでも演奏されているそうです。
両手を広げて、映画タイトルを読み上げていましたが、その知名度の高さと数の多さにびっくりしました。

マイネル社長とネロ吉田は、来年のメッセ会場での再会を約束して、お別れをしました。
来年のメッセで、大発表があるそうなので、お楽しみに!!

ファイル 227-5.jpg

最後に、トッドさんとマイネル社長からサインを頂きました☆

トッドさんにネロ楽器のために、ハンスホイヤーの楽器を選んで欲しい!とお願いをしたところ、快く引き受けて下さいました。
近日中にお店に入荷する予定です♪
お忙しい中、今頃選んで頂いているはずなので、楽しみにして下さい。
入荷しましたら、HPでご紹介します(^^)/~

トッドさん、マイネル社長、ご来店ありがとうございました。
また来日された際には、是非お店にお立ち寄りください☆