記事一覧

デール・クレヴェンジャーさん

こんにちは!! 
ドイツ出張から久しぶりの投稿です。

先日、デール・クレヴェンジャーさんによるクリニックが昭和音楽大学と渋谷の白寿ホールにて開催されました。
ファイル 224-1.jpg
非常にパワフルなクリニックで71歳とは思えない迫力でした。

その次の日に故 千葉馨氏のご自宅でクレヴェンジャー氏との交流会があり参加させて頂きました。
途中、わが吉田社長による公開レッスン?!が始まったり、途中からシュテファン・ドール氏も参加と贅沢なひとときでした!!
ファイル 224-2.jpg
ファイル 224-3.jpg

☆アレキサンダーホルン☆

先ほどまで、アレキサンダーのフィリップ社長とマイスターのトーマス・レアさんがお店にいらっしゃいました♪
(今は、みんなでお食事に出かけています…私はお留守番♪)

リニューアル後の店舗に来て頂くのは初めてで、フィリップ社長は写真を撮っておられました☆

簡単な挨拶をしたあとで、着席しネロリペア陣とアレキサンダーのマイスターによる、ディスカッション!!

ほぼ、英語のみで会話され、楽器についての質問に答えて頂きました。
中には、『シークレット!!』と言う回答もありました(笑)
フィリップ社長は、質問やこちらの話の内容をずっと熱心にメモをしていました。
ファイル 223-1.jpg

現場の声を、直接社長さんや作り手の方に話す機会は、そうそうないのではないのでしょうか?

フィリップ社長からは、とても貴重な楽器の設計のお話も聞かせていただきました。

さすがに、公にはできないので、ご来店頂いた方にはそっとお教えします(^^)/~

きっと、今、食事中にも興味をそそる話題が満載なのでしょうね!!

フィリップ社長・トーマスさん、お忙しい中、ご来店頂き、ありがとうございました。

ファイル 223-2.jpg

☆Alex社長ご来店☆

ファイル 222-1.gif

今日は、12時過ぎにアレキサンダー社の社長さんと、マイスターがご来店の予定です☆

ネロのリペア勢が、日頃修理をしながら思っていることを、マイスターに直接質問してみようと思っています!

どんな質問&回答が頂けるのか、楽しみです♪

そして、今夜はクレヴェンジャー氏の公開レッスンにネロスタッフは出かける予定です☆

刺激の多い一日になりそうな予感です!!

☆第二回 ナチュラルホルン講座☆

今月13日は、第二回ナチュラルホルン講座でした◎

第一回目が、土曜日だったので、今度は日曜日に…と夕方16時からお店を閉めて開講しました♪

ファイル 221-1.jpg
まずは、テキストを読んでホルンの歴史のお勉強!
テキストに載っていないお話が面白かったりするんです♪
まだまだ始まったばかりなので、みなさんの顔も緊張気味です(笑)

ファイル 221-2.jpg
先生によるお手本があり、実際に受講者の方たちも音を出してみます。
やっぱり、難しいのは右手の操作法…。
ほんのちょっと角度を変えるだけでも音程がかなり変わります。
右手の形には、こうしなくてはいけない!!…というきまりはないらしく、演奏する楽器によって使い方を研究する必要があるそうです。

ファイル 221-3.png
先生が自由自在に右手を操る姿に、みなさん感心しっぱなし…。
ナチュラルホルンの柔らかな音色に魅せられました♪

先生いわく、ナチュラルホルンを練習した後にモダンホルンを吹くと、とても調子が良いそうです!!
逆に、モダンホルンの後にナチュラルホルンをさらっても、あまり調子は良くないのだとか…。
歴史は理に適っているんですね☆

ナチュラルホルンを練習すると、
①『ホルン』の音色・響きが身に付く
②音程感覚が良くなる(=音のイメージがしやすくなる)
③正しいアンブシュアが身に付く
④作曲家の意図をくめるようになる
…などなど、良いことがいっぱいなのです(*^^)/~

ネロ楽器では、これからもナチュラルホルンを浸透すべく、この講座を続けていきます♪
興味のある方は、是非、ご参加ください!

ファイル 221-4.jpg
講習後は、恒例の記念撮影☆
みなさんイイ顔してます◎
講座の最後にアンサンブルをしたりして、とても楽しそうでした。
こうやって、仲間が増えていくのも楽しみの一つになりますね☆

大貫先生のレッスンの後…と言えば!!
楽しい楽しい親睦会です☆
ここでは、お酒の力も借りて、普段疑問に思っていたことを何でも先生にぶつけていました。
『こんな時、どう吹くのか…』
『この曲はどうすれば簡単に吹けるのか…』
ファイル 221-5.png

ホルン大好き!な人が集まると、どうしても時間を忘れてしまいます(^^;)
この日も、終電を気にしながら、ホルン談義に花を咲かせました☆
良いお話が沢山聞けて、早く楽器吹きたい!!今聞いたことを試してみたい!!…という気持ちも伝わってきました。

※親睦会は、毎回やるものではありませんが、受講者の希望があれば、開催します♪

次回のナチュラルホルン講座は、まだ未定となっております。
日時が決まり次第、HP上でお知らせ致します!!

近日、ネロオリジナル ナチュラルホルンも入荷の予定なので、お持ちでない方は、是非ご購入下さい♪
販売価格 \79,800-です(^_^)/~

☆2011楽器フェア☆

ファイル 220-3.jpg
昨日、みなとみらいのパシフィコ横浜で開催されている『楽器フェア』に行ってきました♪

今年は、管楽器のブースが少なく、ちょっと寂しい感じもしましたが、いつもお世話になっている業者さんのブースを回ったり、ネロ楽器ではあまり関わることのない電子楽器やギターなどのブースも見て来ました。

ファイル 220-1.png
↑グローバルさんのブース
青を基調とした、爽やかなブースでした!
金管楽器は、ヴェンツェルマインルやB&S、シルキー、XOなどが並んでいました。
新製品wをはじめ、どの楽器も試奏も可能です!!

ファイル 220-2.png
↑ヤマハの巨大ブース
国内最大楽器メーカーのブースは、ピアノから管楽器、電子楽器、打楽器まで何でも揃っています。
ブースの横にはイベントホールも完備し、中でライブを聴くこともできます!!
ヤマハは、この秋にサックスやトロンボーンの新製品を発表したので、試奏するお客様で賑わっていました!
ウィーンフィルでも使われているという、ヤマハ製のウィンナホルンも展示してありました。

会場の奥には、アウトレットコーナーもあり、楽譜やリード、楽器アクセサリーやケース等、通常よりもかなり安くお買い物ができます。
中には、掘り出し物もあるかもしれません♪

ファイル 220-4.jpg
↑こちらは、珍しいピアノたち。
開催中は常時展示してあります。
(演奏はできません。)
左側の木製ピアノは小室哲也氏がデザインしたヤマハ製。
伝統の技と先進技術の結晶です。
右側のピアノが、透明アクリル樹脂でできたカワイ製クリスタルグランドピアノ。
X Japan のYoshiki氏がライブやツアーで使用している愛用のモデルと同型のもの。

ファイル 220-5.png
↑その他のブース。
KORGでは、メーカーロゴの入ったラピングトラックや二階建てのロンドンバスがお目見え☆
どのブースも試奏が可能なので、思い思いに演奏を楽しんでいました。
中には、小学1年生くらいの男の子がベースをめちゃくちゃ上手に弾いていて、ビックリする光景にも遭遇しました!!

この楽器フェア、11/6(日)まで開催しています。
お時間のある方は、マウスピースを持って、遊びに行ってはいかがでしょうか?
http://musicfair.jp/