記事一覧

シニアグレード

管楽器リペアグレード制度という、一定以上の技術を持ったリペアマンに対して与えられる

ヤマハの資格のようなものがあるのですが、昨年それの受験をさせて頂きまして

無事!

合格することが!

出来ました!

ファイル 262-1.jpg

今回は金管シニアグレードというちょっといいやつで、現在取得者は日本で21名のみ。

金管修理、お任せ下さい!

心の凹みも直したい、ハートウォーミング楽器店ネロ楽器を今後とも

宜しくお願い致します。

☆海外より 2014 Winter☆

こんにちは!
すっかりねろぐをご無沙汰しておりまして、大変申し訳ありません…。
本年もどうぞよろしくお願い致します!(激遅。。)

さて。

ソチオリンピックで今話題のロシアより、先月末にお客様がいらっしゃいました。

サンクトペテルブルグ・フィルのホルンセクションの皆様です☆
ファイル 261-1.jpg

以前にもご来店頂いたことがあり、今回は若手のメンバーの方も
一緒に連れて来て下さいました!
ファイル 261-2.jpg

そして、先週は。
ニューヨークより、オルフェウス室内管弦楽団のホルン&トランペットのメンバーの方がいらっしゃいました。
ファイル 261-3.jpg

ファイル 261-4.jpg

先日のNEWS ZEROでも特集が組まれておりましたが、
今回はピアニストの辻井伸行さんが共演されるとのことでも話題になっておりました。

チケットはほぼ完売のようですが、11(火・祝)のみ、残席があるかも?
http://avex.jp/classics/tsujii-orpheus2014/

ファイル 261-5.jpg

ご来店どうもありがとうございました♪

☆ホルンフェスティバルin札幌☆

9/22(日)、北の大地は札幌にて開催された
ホルンフェスティバル。

ネロ楽器もお邪魔させて頂きました☆
ファイル 260-2.jpeg

北海道での開催は、実に11年ぶり!
会場はこちら、札幌大谷大学。
ファイル 260-3.jpeg

道内だけではなく、関東はもちろんのこと
関西、はたまた九州からも参加者が集まりました。

午後からのコンサートプログロムは…

北海道初演となったブリテンのセレナーデを
日フィル客演首席奏者の丸山勉さんが。

また、シヴィルのHorn Bluffは、
札響ホルン奏者・菅野さんによる
まさかのベースギター演奏入り!
ファイル 260-5.jpeg

シューマンのコンチェルトシュテュックは
北海道ゆかりの奏者、
井手詩朗さん(新日本フィル首席)
西條貴人さん(都響首席)
橋本敦さん(札響首席)
中島大之さん(国立音大教授)の
4人で演奏され、素晴らしい演奏会となりました。

素晴らしい秋晴れの中、大盛況を収めたホルンフェスティバル、
お世話になった皆様、ありがとうございました☆

ファイル 260-4.jpg

参加されました道産子の皆様、
東京にお越しの際は、ぜひご来店下さい!
お待ちしております♪

☆MBソフトケース☆

セミハードケースでおなじみの、Marcus Bonnaに
ソフトケースが新たに仲間入りしました☆

じゃーん!!
ファイル 259-1.jpg

ソフトなだけあって、とにかく薄くて軽い!!
ファイル 259-2.jpg

でもちゃんとフルダブルも入ります☆
ファイル 259-3.jpg

ヤマハやヴェンツェル・マインル等の
ベルが高いメーカーも入ります。
ファイル 259-4.jpg

中の仕切りも動かせるので、
巻きに合わせて収納出来ます。
ファイル 259-5.jpg

数に限りがございますので、
気になる方はお早めにお問い合わせ下さい☆

☆プログラム☆

今日から9月!

あまりにもあっという間に8月が過ぎ去ってしまったので、
衝撃を受けていたところです。。

ところで。

昨日お店の掃除をしていたら、
こんなものが出てきました!

ファイル 258-1.jpg

自分自身も聴きに行った演奏会だったので、
なんだかとても懐かしい気分になりました。

ファイル 258-2.jpg

調べたら、2003年にオペラシティで開催されたものだそうで。
つい最近のようですが、
もうすでに10年も前のことなんですね…

そんなわけで。
今月も元気に営業しております!

皆様のご来店をお待ちしております☆